ようこそゲストさん

ぱらめでぃうす

blogを引っ越しました。以後このblogは更新されません。
引っ越し先

2009/01/13(火) 携帯各社のフィルタリングサービスへのEMA認定サイトリストの反映について

はてブ 未分類
さて、関係者には正念場の時期がやってきましたね。

セキュリティホールmemoでも触れられていましたが、そろそろフィルタリングサービスへのEMAリストの適用の時期がやってきました。
フィルタリングサービスとかEMA認定の話とかは耳にしたことがある人が多いと思いますが、具体的にどういう関係になっているかがわかりにくいですので、ちょっとまとめてみました。*1
携帯コンテンツフィルタリングの仕組み
(クリックで拡大)
ややこしいのは、登場人物が三つに分かれていること。

長いので「続きを読む」以降をご覧ください。
  • キャリア (DoCoMo, au, softbank, wilcom, e-mobile)
    • 携帯通信サービスを提供する立場
    • コンテンツの内容についての主体的な判断は行わない
    • URLデータベース作成者からリストの提供を受けて、特定カテゴリに分類されるサイトへのアクセスを禁止する
  • ネットスター (URLデータベース作成者)
    • 所属スタッフが自主的にサイトを捜索し、独自の基準でサイトのカテゴリ分類を行う
    • そのサイトが「健全」「不健全」の判断は行わない
    • カテゴリ分類したURLをデータベース化し、キャリアに提供
  • EMA (有限責任中間法人モバイルコンテンツ審査・運用監視機構)
    • コンテンツ提供事業者の自主規制団体
    • フィルタリング関係だけでなく、「健全なコンテンツ・サイト」の普及を目指す団体
    • コンテンツの内容、提供事業者の運用状況を審査し、そのサイトが「健全」であるかどうかを認定する
すごくいやみな言い方をすれば、キャリアさんは
自分はコンテンツの内容には関知しないよ。
だから、URLデータベース屋さんが※※ってカテゴリに分類したサイトは子供には不適切っぽいからアクセス禁止しておくよ。
でも、自主規制団体さんが「大丈夫」ってお墨付きを出したサイトはアクセス許可してもいいよ。
というスタンスなんですね。
こう書くと無責任に聞こえますが、キャリアさんは通信事業者です。通信事業者である以上、通信の内容にあれこれ口を出すのは法律上の制限も多いので、このあたりに止めておくのが妥当な範囲でしょう。

ちなみにURLデータベース屋さんというのは現在のところネットスター(株)さん一社しかありません。日本国内で提供されているほとんどのアクセスフィルタ関係のデータベースはこちら一社から供給されています。
個人的には……こういうデータベースが一つしかないというのはよくないと思うのですね。是非、競合他社が現れて、正々堂々と市場原理で戦ってほしいものです。
ちなみにこちらさんのスタンスは
ウチはカテゴリ分類をするだけだよ。
そのコンテンツが健全か不健全か(アクセスを許可するか許可しないか)については判断しないよ。
それはデータベースを利用しているひと(この場合はキャリア)が判断してほしいな。
ということになるのでしょう。
これまた絶妙な感じで責任の所在があいまいになっている気もしないではないですが、そうでもしないと話が回らないのがこの世の中です。

で、最後に出てきたEMAは
私らは「健全な」コンテンツを提供してますよ!
不健全なヒトが紛れ込まないように指導もしてますよ!
だからアクセス禁止なんかしないでくださいね!!
ということを主張しています。


そういう三つ巴の状況をシステムとして実装したのが、冒頭にも書いたフローチャートっぽいもの
携帯コンテンツフィルタリングの仕組み
なわけです。


さてさて、やっと本題に戻ってくるのですが、実は1/8まではいろいろ事情があってこの図のような体制にはなってませんでした。
(細かいところはキャリアごとに違うんだけど、大雑把に言って)「上の図のブラックリストは実装されているけど、ホワイトリストは実装されていなかった」のです。
つまり、特定カテゴリに分類されてしまったサイトは、たとえEMAに「健全」のお墨付きをもらったとしても、やっぱりアクセス制限がかかったまま、という状態でした。

これが1/9以降、順次ホワイトリストの実装が始まります。
冒頭のセキュリティホールmemoの記事は、「auでは2/3からホワイトリストの運用を始めるよ」という案内が出た、ということです。

ついでなので主要三キャリアの対応状況をまとめておきましょう。
いずれも18歳未満が利用する回線についての話ですよ。
キャリア契約状態対応
DoCoMo1/9以降に新規契約した回線最初からホワイトリストありのフィルタが適用
1/9以前から契約中
利用者の誕生日が1月〜6月の回線
2/27以降にホワイトリストありのフィルタに変更
個別にDoCoMoに連絡するとそれ以前にホワイトリスト適用も可能
1/9以前から契約中
利用者の誕生日が7月〜12月の回線
3/6以降にホワイトリストありのフィルタに変更
個別にDoCoMoに連絡するとそれ以前にホワイトリスト適用も可能
au2/3にホワイトリストありのフィルタに変更
softbank1/29にホワイトリストありのフィルタに変更
それぞれの情報源ですが、
  • DoCoMo
EMA認定サイト・カテゴリ基準の反映について
 実施時期
   2009年1月9日(予定)
報道発表資料 : アクセス制限サービス(フィルタリングサービス)の普及促進に向けた取組みの強化および機能拡充について | お知らせ(NTTドコモ)
これだけじゃぁ詳しい話がわかりません。でも、DoCoMoに電話して「教えてください」って言うと誰でも詳しいタイムスケジュールを教えてくれます。
  • au
併せて、「EZ安心アクセスサービス 特定カテゴリ制限コース」において閲覧不可となっているサイトのうち、一般社団法人モバイルコンテンツ審査・運用監視機構 (EMA) に認定されたサイトを、2009年2月3日 (火) より、閲覧可能とします。
青少年のお客さまに安心・安全に携帯電話をご利用いただくための取り組みについて | 2009年 | KDDI株式会社
  • Softbank
※ 2009年1月29日より、モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA*)で認定されたサイトへのアクセスができるようになります。
お子さまのネット環境を守るために|SoftBank
DoCoMoがややこしい対応をしてくれたおかげでごらんの有様だよ!
契約者が多いから仕方がないんだろうね。

ということで、だらだら書いたけどみんなついてこれたかな?

*1 : まとめたのは昨年10月だけど


1: don 2009年01月24日(土) 午後4時54分

ke-tai.orgさんに紹介していただきました!
ありがとうございます。
http://ke-tai.org/blog/2009/01/20/ema/

2: きも 2009年02月26日(木) 午後6時41分

きも。笑

  • SEO
  • loading
  • ぱらめでぃうす